気持ちが落ち込んでしますうつ病はうつサプリで対策してみよう!

心も体も健康であるために

カウンセリング

便利さの代償

ネットの普及や人工知能の発達によって、たくさんの仕事が機械化、自動化していく時代となりました。一見大変便利に思えますが、この傾向は一方で人の心の病を生みやすい状況を作り出すきっかけにもなっています。うつを引き起こす「ストレス」を解消するのに、最も簡単で効果的な方法は身体を動かすことと言われています。運動をして汗をかいたとき、心も身体もスッキリしたという経験は誰もが持っていることでしょう。しかし、機械化していく現代では、多くの人が極端に身体を動かさなくなりました。また、仕事の疲れを癒やしたり、苦労を吹き飛ばしたりする「やり甲斐」という面においても、自動化によってすべてコンピューターが必要な仕事を行うので、人は自分の存在意義を見出しにくくなりつつあります。明確な原因によって引き起こされた病気であれば対処の方法も比較的簡単です。しかし、漠然とした不安やネガティブな思考によって引き起こされるうつは治療法が分かりにくく、改善が長引くほど人から自信を奪い、生きることそのものを苦痛と感じさせてしまいます。とどまることのない進化の流れに、心だけを置き去りにされている現代人は決して少なくありません。精神科や心療内科を訪れる患者の数は増加傾向にあり、社会的にもうつが正式な病気として認められるようになりました。うつは人からすべてのやる気を奪ってしまいます。他の病気は、問題のある箇所をかばいながら仕事や生活を続けることも可能な場合がありますが、うつは身体に異常がないのにも関わらず、何もできなくなってしまう恐れがあります。最悪の状態に陥る前に、自身でできる対策を打っておきたいところです。比較的手軽にできる方法としてサプリがあります。症状が重い場合は精神科や心療内科で処方される薬を飲むという手段もありますが、体質などによっては副作用のリスクもあります。うつ専用のサプリというのはほとんど存在しませんが、含まれる成分に改善効果の期待できるものが存在します。まず代表的なのがセサミンです。セサミンはゴマなどから抽出される成分で、ホルモンバランスを整える働きがあります。うつとホルモンバランスは密接に関係していて、ストレスによってホルモンバランスが乱れると自分が何者なのか分からないという厄介な精神状態を引き起こします。セサミンはホルモンの分泌を正常にするので、自分自身のあるべき身体を健全に保つことができます。次に、運動量の減っている現代におすすめなのがカプサイシンのサプリです。発汗作用を促して身体を内側から心地よく温めてくれます。気持の良い汗をかける人は、なかなかうつにはなりません。どちらのサプリも1千円?3千円程度で市販されています。うつだけでなく、栄養素としても身体に良いものですのでぜひ、試してみましょう。

Top